一橋祭.comをご覧いただき誠にありがとうございます。

本年度の一橋祭は大学の四学期制移行に伴い例年の11月上旬開催とは異なり、11月の下旬に開催されます。ご不便な点もあるかと存じますが、ご理解のほうよろしくお願いします。

本年度から一橋大学では、上に挙げた四学期制移行だけでなく、留学制度の充実や授業時間や単位システムの変更のように、制度上の大きな改革が行われ、グローバル化や研究面の強化を推し進めております。そのため、留学生や留学に行く人が増加し、学生の勉強の質も向上しております。このように大学内で大きな変化が生じております。しかし、そのような中でも我々学内生が保持し続けているものがあります。それは、「一橋生の熱気」です。部活やサークルなど一橋生個々人が打ち込みたいものに毎日打ち込んでいます。一橋祭はその打ち込みへの「熱気」の発表の場です。一橋祭が開催される3日間はその「熱気」に包まれることでしょう。

そのような「熱気」に包まれた一橋祭には多種多様な企画が存在しています。ゼミの一橋を活かしたゼミ発表企画、著名人の方をお呼びした講演会企画、バンドの演奏やダンスの披露を行うステージ企画、出展団体ごとの特色が色濃く出る模擬店企画など数えたらきりがありません。あなたが見たいと思うもの、それがすべて一橋祭には存在します。

それでは、第48回一橋祭~ヒトツバシ、ユメミドキ。~へようこそ。

第48回一橋祭運営委員会委員長
吉川侑輝

一橋祭とはトップへ戻る