講師より

私の一橋大学での教職30年とその後20年のこの50年間の私たちの「今日」を動かしてきたものを、4つのキーワード、資本主義、民主主義、科学技術、グローバリゼーションを中心に考えてみる。ロバート・ハイルブロナーをはじめ多くのすぐれた思想家の著作に導かれて私が考え続けてきたことを整理して皆さんに報告し、この複雑で難しいリスクに満ちあふれた時代にいかに生きるべきかを一緒に考えていただきたい。

講師プロフィール

宮川 公男(みやかわ ただお)1931年埼玉県に生まれる. 1953年一橋大学経済学部卒業. 1958年一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了. 商学博士(一橋大学). 1971年一橋大学商学部教授. 1979年同大商学部長. 経済企画庁システム分析調査室室長, 通商産業省情報科対策委員会のシステム監査部会長, 産業構造審議会リース産業部会長, 文部科学省学術情報センター運営協議委員, 経営情報学会会長, システム監査学会会長, 麗沢大学国際経済学部教授, 財団法人統計研究会理事長などを務めた. 現在, 一橋大学名誉教授, 麗沢大学名誉教授, (一財)統計研究会会長, 学校法人広池学園顧問, 日本政策投資銀行設備投資研究所特別顧問.

インテリジェントホール

  

如水会休憩所

現役一橋生のスタッフが常駐しております。ぜひご利用ください。