第5回ゼミ対抗プレゼンコンテスト

企画紹介画像
logo_icon

企画情報

団体名 一橋祭運営委員会
企画日時 23日 14:00~16:10
企画場所 西本館31教室
企画形態 学術系発表企画
logo_icon

企画概要

一橋大学のゼミ生が、優勝賞金5万円をかけて15分間のプレゼンを競うコンテストです。
今年は商・経・法・社4学部からそれぞれ1つずつのゼミが出場します!
それぞれの学部の特徴を知りたい方も、学生の発表を見たい方も、お気軽にお越しください。
「ゼミの一橋」の学生の本気に、あなたも触れてみませんか?
文系最高峰の闘いを見逃すな!

logo_icon

そもそも、ゼミとは?

一人の教員のもとに、78人ほどの少数の学生が集まり、特定の分野について研究・発表・討論を行う授業のことをゼミナール(ゼミ)といいます。一橋大学では学部3・4年生(商学部は1年生から)全員がゼミに所属し、最先端の研究をしている教員の指導を直接受け、同じ関心をもつ仲間たちと切磋琢磨しながら、学びを深めています。日本で初めてゼミ形式の授業を導入したといわれる本学は、「ゼミの一橋」と呼ばれています。

ゼミの様子

(提供:法学部角田ゼミ)

(提供:社会学部稲葉ゼミ)

logo_icon

出場ゼミ紹介

~商学部 加賀谷ゼミ~
〇ゼミの研究内容・魅力
加賀谷ゼミの主なテーマは企業価値分析としています。これは企業の競争力と会計数値、企業価値との関係を定量的・定性的に分析する学問です。また、財務会計だけでなく、ファイナンス、経営戦略論・組織論といったビジネスに必要な知識を包括的に学んでいます。
〇意気込み
妥協のないアウトプットを披露します。

~経済学部 佐藤ゼミ~
〇ゼミの研究内容・魅力
佐藤ゼミでは、財政学と公共経済学を専攻しています。財政学および公共経済学とは、個人や企業が経済活動を円滑に行えるようにする「政府」の役割や行動について考える学問です。
登山やスキー合宿など勉強以外のイベントも多く、ゼミテンのみならず社会でご活躍される優秀なOB・OGとの交流を深められる機会も豊富です。
(佐藤主光HP「佐藤主光ゼミとは?」(http://sato-seminar.sakura.ne.jp/#)より引用)
〇意気込み
頑張ります!

~法学部 角田ゼミ~
〇ゼミの研究内容・魅力
角田ゼミは法学部のゼミです。民法の分野の判例研究を行っており、特に金銭トラブルや契約トラブルを扱っています。当ゼミの魅力は枚挙に暇がありません。所属しているゼミ生は留学生、法曹志望者や体育会、サークルに所属している人と多岐にわたり、AIなどの先端分野に関連する法の専門家である角田先生の下で研鑽を積んでいます。人と人との繋がりを大切にする当ゼミの学生はゼミ以外の場でも一緒に勉強したり、ゼミの後に毎週のようにご飯を食べに行ったりと仲がとても良くて雰囲気はピカイチです。
〇意気込み
角田ゼミは今まで2回のコンテストで優勝しており、私達は先輩方の成し遂げた偉業というプレッシャーと周りの強敵に戦々恐々としています。そんな私達の目下の話題は優勝した際その賞金をどう使うかです。私は焼肉を食べたいです。

~社会学部 稲葉ゼミ~
〇ゼミの研究内容・魅力
社会心理学のゼミです。メディアが人々の意識や行動に与える影響を、実証的な方法を使って調査・分析します。議論を通じて論理的な思考力や物事を批判的に見る力を養うことができるだけでなく、統計分析ソフトも使いこなせるようになるので、社会に出て役立つスキルを身に着けることができます。
〇意気込み
5万円いただきます!

logo_icon

審査員紹介

高見沢秀幸氏(中央大学商学部 教授)

田鎖麻衣子氏(アミカス法律事務所 弁護士)

吉岡泰士氏(三井松島ホールディングス 常務執行役員)

一覧に戻る