一橋祭とは

一橋祭とは毎年11月に行われる一橋大学の全学祭で、今年は11月23日~25日の3日間で開催されます。200を超える学内団体が参加する一橋祭では模擬店やステージ発表、講演会などバラエティ豊かな企画が溢れ、普段落ち着きのあるキャンパスは熱気渦巻く非日常ムードに包まれます。
また、2016年まで一橋祭は国立市が主催する「くにたち秋の市民祭り」、国立市商工会が主催する「天下市」という2つの祭りと同時開催されていました。大学の4学期制移行に伴い同時開催はされなくなりましたが、こうした経緯からくる地域との結びつきの強さは一橋祭の大きな魅力です。実際に一橋祭期間中は地域住民の方々も沢山来場しており、学内生のみならず多くの人々に愛されています。

昨年度の写真

(写真をクリック/タップすると拡大します)

bashijo hifumi
seminar chuyasai yanagida dive_in_live club finale

リンク

PV