女子向け
アドバイス

女子向け
アドバイス

一橋大学は文系大学ながら、女子の比率は約3割と大変少ないのです。
不安を感じる女子の皆さんに役立つ情報をお伝えするため、現役一橋生の女子にアンケートを取りました!
・周りが男子ばかりで多少の怖さを感じることもあるとは思いますが、合格したら同級生になる人達なので、びびらず自分のことに集中してください!それでもどうしても気になってしまったら、イケメン探しでもして気持ちをポジティブな方向に持っていきましょう。

・西本館のトイレは二階が混んでても一階が空いてます!階段降りてみてください!

・法と社学は女子が多めですが法の試験会場となる東1号館はトイレの個室数が多いのでそんなに並びません!

・受験会場に男子が圧倒的に多いのですが、不安に思わず、実力を出し切ってください!

・トイレが混みます。でも時間は充分にあるので焦らなくて大丈夫です。

・休憩時間が始まった瞬間にトイレに行くべき。
・そんなに少ないわけじゃないです!普通に女子います。確かに、特に受験当日はトイレの混み具合に圧倒的な差があって男子多いんだなあと実感しましたが、入学後は気になりません。 英語発展クラスに入ると男女半々くらい(むしろ女子の方が多い?)なので、不安なら英語頑張ってみると良いかも。男子も優しい人が多い感じなので全然心配することないですし、一橋いい大学なので正直女子の少なさなんて気にならない!!

・グループワークなどで女子1人になったりしますけど、男子みんな優しいし普通に喋ってくれるので変に心配しなくて大丈夫です!また、女子が少ないことは事実ですが先輩方が積極的に女子だけの集まり作ってくれたり、クラス内での女子の団結力がめちゃくちゃ高かったりと楽しいです!

・クラスの女子同士ですぐ仲良くなれます。男子より打ち解けるのが早かったので、いろいろ不安な新学期のはじめを友達と協力して乗り切れました!

・社学は女子が多いです 英語でクラス分けがされるのですが、基礎強化クラスになると女子が少ないので英語は頑張った方がいいです。

・1日目のクラス顔合わせに女子の友達を作らないとキツイです!!
*女学の集いとは、女子同士の交流を深めるため4月に女子だけで行われる集まりのことです。例年は対面で行われますが、2021年度はコロナ対策のためZoomで行われました。