第51回一橋祭はオンライン開催です

【一橋生必見】シラバス大好きマンと語る一橋大学の珍授業(前編)

ぽん吉

一橋って授業がたくさんあるから、履修登録で迷う人が多い印象があるぽん…
記事のあらすじ
一橋大学で開講されている珍しい授業について、授業や履修に詳しい現役一橋大生『一橋大学シラバス大好きマン』さんに話を聞いてみました!

履修組みって大変!

こんにちは!一橋祭運営委員会のありまです。

皆さんは履修を組む際、どんなことを考えますか?
自分が興味ある科目を選んでみたり、課題が少ない科目を選んでみたり、色々な選び方があると思います。

しかし、なんとな〜く目に留まった授業のシラバスを読むだけで、全ての授業のシラバスを確認したことのある人はほぼいないのではないでしょうか??

だって授業って、学士課程ガイドブックに豆のような小さい字でびっしり書いてあるほど多いんですよ?

 

 

 

まさか、そんな人いるわけないじゃないですか〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いました。(茶番)

今回は、あの『一橋大学シラバス大好きマン』さんのお力添えをいただき、普段の履修登録ではなかなか調べることのない珍しい科目や、「こんな授業、一橋くらいじゃね?」みたいな科目に焦点を当てて調査してきました!

ありま

本日はよろしくお願いします!
よろしくお願いします!

大好きマン

ありま

早速なんですが、一橋の珍しい授業って何かありますでしょうか?(全投げスタイル)
いきなりですね(笑) 実は今日の対談に備えて、いくつか自分でも気になる科目をピックアップしてきたんですよ!

大好きマン

ありま

やる気がすごい… さすがシラバスが大好きなだけある…

囲碁―文化としての戦略思考―

一橋大学シラバスより

ありま

あ〜これは僕も知ってました!他の大学で囲碁の授業があるなんて話は聞かないですよね。
この科目を担当されている桂先生は実はすごい人で、NHKの大河ドラマ「真田丸」にて囲碁指導のご経験があるらしいんですよ!

大好きマン

ありま

めちゃめちゃスゴい人だ…
ただ注意点もあって、この科目は演習形式で1単位しかもらえないというのと、経験者が受講した場合はF評価になってしまうんです。

大好きマン

まとめ
「囲碁―文化としての戦略思考―」は、大河ドラマでの指導経験もあるスゴい教授に囲碁を教えてもらえる。ただし、1単位しかもらえない点と、経験者の受講に厳しい点に注意。

物理学基礎

一橋大学シラバスより

ありま

いくら数理情報科目とはいえ、文系で物理をやる人なんてあまりいない印象が…ってあれ?! 抽選対象の欄が「-」になっている?!
そうなんです!この科目、数理情報科目の中でも数少ない(もしかしたら唯一かも?)抽選がない科目なんですよ!

大好きマン

ありま

これ、めっちゃおいしい科目ですね!!!!
ちょっと待ってください! この授業、高校物理の要点をさらうだけじゃなくて、ガッツリ数学を使うんですよ。ちなみに昨年度は履修者の半分近くが履修撤回しています…。

大好きマン

ありま

半分近くが履修撤回?!?!
今年はレポートでの評価だったらしいので、例年に比べたら楽だったかもしれないですね。

大好きマン

まとめ
「物理学基礎」は、数理情報科目なのに抽選がないという珍しい科目。ただし、内容はかなり専門的なので注意が必要。

自然科学論

一橋大学シラバスより

ありま

物理学基礎と同じ先生ですね(難しそう…)
この科目、なんで商学部科目なのかよくわからないんですよね…。 ただ、授業がゼミ形式で行われるところはさすが商学部って感じでした(笑)

大好きマン

ありま

なるほど(笑) ちなみに発展科目なので3年生以上しか受講できないことに注意が必要ですね。
ちなみに、2018年度にこの科目を担当された筒井先生は、昨年度まで桂先生とともに囲碁を担当されていたり、緑の科学や生命科学Ⅱを担当されていたりと、色々な知識を持っておられるようです。

大好きマン

ありま

一体何者なんでしょうか?気になりますね
まとめ
「自然科学論」は、科学について学ぶ商学部科目という異色の授業。興味のある3年生以上は受講してみてはいかがでしょうか。

古典解析

一橋大学シラバスより

ありま

またまた難しそうな科目ですね… 一橋って結構難しい授業多いんですね(笑)
複素函数論を扱う授業ですね。 一橋には文系学部しかありませんが、数学を専門とされる先生も複数所属されているので、このような授業も豊富に用意されています!

大好きマン

ありま

この前理系の友人と話した時に「自分の周りには正規分布とかを理解できない子もいるから、文系でやるのはすごい!」って言われましたね。
まあこの授業は経済学部の400番台科目(大学院生も受講する授業)なので、ゴリゴリの数学系の方はぜひって感じですね(笑)

大好きマン

ありま

ゴリゴリの数学系もいるのが一橋のスゴいところなんだよなぁ…(笑)
まとめ
「古典解析」は、大学院生も受講するようなかなり専門的な数学の授業。ゴリゴリの数学系な文系大学生(?)におすすめです!

話が盛り上がってきましたが、前編はここまで。
後編では、シラバス大好きマンさんがオススメの冬期集中講義を教えてくれます!
記事の公開までしばらくお待ちください!

シラバス大好きマンさんのTwitterはこちらから 参考 一橋大学シラバス大好きマン@hit_syllabus


一橋祭のご案内

また、第51回一橋祭では、受験相談会や公開講義などアカデミックな企画を多数ご用意しております。 詳しい企画の内容や開催時間などは、こちらからご覧ください! 参考 企画を見つける第51回一橋祭公式WEB