一橋祭とは

一橋祭(いっきょうさい)とは、毎年11月に一橋大学国立キャンパスで行われる、一橋大学の全学祭です。一橋祭の3日間だけは、普段は勉学に打ち込む学生がキャンパスを賑わせます。



昨今の感染症拡大の影響に鑑み、第52回一橋祭の全企画はキャンパス内外よりオンラインで配信されます。

来場者の皆さまに一橋祭を直接ご覧いただくことは叶いませんが、こんなご時世だからこそ私どもはオンラインという形でより多くの皆さまに一橋生の発表の様子をご覧いただきたいと考えております。

当日はオンラインのキャンパスでお会いしましょう。

開催日程

第52回一橋祭は、2021年11月19日(金)〜21日(日)の3日間にわたって開催予定です。


●11月19日(金)10:00~17:00
●11月20日(土)10:00~17:00
●11月21日(日)10:00~16:00


前日の準備日や開催期間中とその翌日は、一橋大学構内への入構が規制される予定です。
また、開催期間中に入構される関係者の方々には、入構時に検温を行わせていただきます。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

今年のテーマ

委員長挨拶

第52回一橋祭公式WEBページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。


第52回一橋祭を作り上げるためには、皆さまのご支援とご協力が欠かせません。一橋祭に関わるすべての方々にご満足いただけますよう、委員一同力を尽くしてまいります。

ぜひ一橋祭を、私たちの祭りをご覧ください。



一橋大学一橋祭運営委員会
委員長 安悠人 (やすはると)