白ロゴ 白ロゴforpc
topimg
次のスライドへ
開催日程変更

本年度一橋祭の開催日程変更に関して

2017年度第48回一橋祭は、開催日程を
11月上旬から11月下旬(今年度は24.25.26日)へ変更します。
これは一橋大学の学期制が4学期制へ変更したことにより、
例年の一橋祭開催期間であった11月上旬と秋学期の試験期間が重なり、
参加学生の準備等のハードルが高くなると当委員会が判断したためです。
開催時期が変更されることにより、
ご不便ご迷惑をかけることもあるかと思いますが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
より良い一橋祭を作れるよう委員一同努力させていただきます。
また、この変更に伴いまして、
天下市、くにたち秋の市民祭りは一橋祭とは別日程での開催となります。
天下市は3~5日、くにたち秋の市民祭りは5日開催と例年通りの開催となります。
そちらもぜひご来場ください。

第48回一橋祭 キャッチコピー&ロゴマーク

人々にユメを見させ現実を忘れさせてくれる非日常、一橋祭。その3日間がすべてのユメをカタチにできるユメミドキであってほしいという願いからこのキャッチコピーは制定されました。ロゴマークは、「めぐりあひて見しやそれとも分かぬまに雲がくれにし夜半の月かな」という、楽しい時間がほんの一瞬で過ぎ去ってしまうように感じるものであることを詠んだ和歌をイメージしたものとなっています。

ロゴ
マスキャラ

第48回一橋祭 マスコットキャラクター
ぽん吉

一橋大学構内の森に住むたぬきの男の子。一橋祭の賑わいに誘われて人前に姿を現した。その愛らしい姿で多くの人を魅了し、マスキャラグランプリを2連覇した。

昨年度の一橋祭の様子はこちらから

トップへ戻る